ワードプレスで「ビジュアルエディタ」が使用できないときの対処法

 

 

 

 

突然、なんの前触れもなく、ワードプレスで「ビジュアルエディタ」が使用できなくなりました。

特別プラグインを変更したとか、テンプレートを変えたことはないのですが、、

 

 

いろいろ調べてみて原因が判明。

解決までの道のりを解説していきます。

 

 

ユーザーの設定

ユーザーの設定から、ビジュアルエディターを使用するかしないかの設定があります。

この設定があることの存在をしりませんでした。

 

確認方法は

1.ユーザー

2.あなたのプロフィール

3.個人設定

4.ビジュアルエディターのチェック=OFFの状態

 

この箇所にチェックが入っていると、使用できません。

入れた記憶がなくても、エディタが使用できないときは、確認が必要です

 

 

これでも、改善されないときは、、

 

 

ビジュアル・テキストどちらがダメかの確認

ビジュアル・テキストどちらのエディタが使用できないか再点検

  1. テキストしか使えない
  2. ビジュアルしか使えない
  3. 両方使えない

上記の3パターンがあります

 

 

 

どのパターンか、、、という以前に使用できないこと自体が問題

 

 

  • ビジュアルタブ/HTMLタブ表示がおかしい
  • 各種ボタンが表示なし
  • ボタン表示が今までと違う
  • 見たことない形式が表示される
  • 編集エリア内に文字入力が見えない

 

 

 

こんな症状がでたら、WPデータベースの該当箇所を上書きです

 

 

 

 

WPデータベース該当箇所の上書き

 

その場所は、

「wp-includes」ディレクトリ内

js」ディレクトリ内

「tinymce」

 

 

 

このデータを上書きです。

 

 

 

 

WP最新・該当する

データベースのダウンロードはこちら

 

 

 

 

 

 

 

プラグインの更新確認

上記作業をしても、改善されませんでした。

サイトを確認しても上記までの情報がほとんど、、

それで、考えられることを調べていくと・・・

 

 

リッチエディターのプラグインに更新の通知がありました

私が使用しているリッチエディターは

 

 

TinyMCE Advanced」

 

 

プラグインの管理画面から、更新

 

 

・・・

 

 

それでも改善、されません。

 

 

 

 

 

プラグインの停止-有効化

 

アップデート自体にもまれに、不具合、相性が悪いというものも存在しますので、

プラグインを一度停止して、再度有効化しました。

 

 

無事、エディタボタンが使用できるようになりました。

 

 

 

ただ、リッチエディタの内容表示が変に表示されるので、

「TinyMCE Advanced」

の使用は停止しました。

 

 

 

 

 

おわりに

 

 

結論的には、純粋にプラグインの不具合でした

 

  • プラグインの更新確認
  • 更新しても直らないときは、プラグインの停止
  • 停止して状況を確認
  • 再度有効化して、再確認

 

  • 不具合のあるプラグインは使用をしない

 

 

 

プラグインのソースコードを見たり、いじったりできるスキルの持ち主なら別でしょうが、、

プログラム等に知識がない方は、スパっと諦めて、問題あるものは捨てる勇気!!これが大事ですね

 

 

とりあえず、解決^^

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です